The beautiful breeze called love! そよ風のような恋!

When I was breaking my head on which song I should choose, I asked few of my friends and most of them suggested this song. Such a beautiful rendition and I love this song! Go ahead and sing!
頭の上にどの歌を選ぶかと混乱していた時、友達に聞きました。大半の人がこの歌を推奨しました。私も大好きな歌です。歌ってみてね!

Movie Name/映画名: Avathaaram/アヴァデャーラム
Actors/役者: Nasser, Revathi/ナーサル、レバティ
Singers/歌手: Isaignani Ilayaraja, Janaki/
       イサイニャーニイァヤラージャ、ジャーナキ
Musician/音楽家: Isaignani Ilayaraja/ イサイニャーニイァヤラージャ
Lyricist/作詞家: Vaali/ヴァーリ
Song Link/歌のリンクhttps://www.youtube.com/watch?v=pOzK7QfHtvs
Karaoke link/カラオケリンク: Check out on Smule app as “Thendral vandhu theendum”
Gist of the song/歌の概要: This song expresses the beautiful love between an artist and a blind girl. He makes the girl feel the colors and explains his love through these extraordinary lyrics. Isaignani Ilayaraja is considered to be a legend in music in South India. ある芸術家の男性と盲の女性の間にあるきれいな恋を伝わってる歌です。男性が女性を手触りで色を感じるようにして、自分の恋を美しく伝えてます。 Isaignani Ilayarajaという方が南インドの音楽の天才存じてます。

Here goes the transliteration and translation:
翻字及び翻訳 は以下の通りです:

テェンドラルヴァンデュ
ティーンデュムボーデュ
エンナヴァンナモーマナスラ?
ティンガルヴァンデュ
カーユムボーデュ
エンナヴァンナモーネナップラ?


風がなでる時
心の色は何でしょうかね?
太陽が光る時
思考の色は何でしょうかね?


ヴァンデュヴァンデュポーグデャッマ
エンアメッラーンヴァンナマッマ!
エンナンガルックエッテャパディ
ヴァンナメッラームマールマッマ!
ウンマイヤッマウッラデャナーヌムソンネーン
ポンナッマチンナカンネー!


来たり言ったりする
思考が精彩だ!
各思考に応じて、
色が変わるよ!
これが真理だよ、私の恋人!

テェンドラルヴァンデュ
ティーンデュムボーデュ
エンナヴァンナモマナスラ
ティンガルヴァンデュ
カーユムボーデュ
エンナエンナモネナップラ


風がなでる時
心の色は何でしょうかね?
太陽が光る時
思考の色は何でしょうかね?

エヴァルンソッラーマレ
プーッカルンヴァーサンヴィースデュ
ウラヴンイッラーマレ
イルマナンエーデョペースデュ!
エヴァルンソッラーマレ
クイルエーランテェーナーパーデュデュ
エデュヴンイッラーマレ
マナセッラーンイニッパーイニックデュ!
オーデャニーロデャ
インデャウラガンアデュポーラ
オデャンアデュオデュン
インデャカーランアデュポーラ!
ニラヤーニッラーデュ
ニナイヴィルヴァルンニランガレー


花が、誰も言わなく
芳香を放つ!
親戚でもない
しかし、心が話す!
誰も言わなく
閑古鳥が歌ってる!
理由何もなく
心が喜ぶ!
世界が川のように走ってる!
艇のように時間も走ってる!
止まらなく、思考に流れる色!

 テェンドラルヴァンデュ
ティーンデュムボーデュ
エンナヴァンナモーマナスラ?


風がなでる時
心の色は何でしょうかね?

イーランヴィルンデャーレ
ニラティレーエッランテュリルクデュ!
ネーサンポランデャーレ
ウデャンベッラーンエーノシリルクデュ!
アーランヴィルデャーガ
アーサイガルウーンジャルアーデュデュ!
アライユンアラポーラ
アラゲッラーンコーランポデュデュ!
クイレークイリナメー
アンデャイサヤークーヴデャッマ!
キリエキリイナメー
アデャカデャイヤイペースデャッマ!
カデャイヤーイヴィデュカデャイヤーイ
アーヴァディッライエアンブデャーン


土が濡れると
それもこれも咲く!
恋すると鳥端になる!
バニヤン木の枝のように
心の欲が振ってる!
波風が立てるように
美が魔法をする!
閑古鳥族がその歌を歌う!
鸚哥族がそれを物語のように話す!
恋が物語にもならない、
謎でもない!

テェンドラルヴァンデュ
ティーンデュムボーデュ
エンナヴァンナモーマナスラ?
ティンガルヴァンデュ
カーユムボーデュ
エンナヴァンナモーネナップラ?


風がなでる時
心の色は何でしょうかね?
太陽が光る時
思考の色は何でしょうかね?


ヴァンデュヴァンデュポーグデャッマ
エンアメッラーンヴァンナマッマ!
エンナンガルックエッテャパディ
ヴァンナメッラームマールマッマ!
ウンマイヤッマウッラデャナーヌムソンネーン
ポンナッマチンナカンネー!


来たり言ったりする
思考が精彩だ!
各思考に応じて、
色が変わるよ!
これが真理だよ、私の恋人!

 テェンドラルヴァンデュ
ティーンデュムボーデュ
エンナヴァンナモーマナスラ?
ティンガルヴァンデュ
カーユムボーデュ
エンナヴァンナモーネナップラ?


風がなでる時
心の色は何でしょうかね?
太陽が光る時
思考の色は何でしょうかね?

Such a beautiful song isn’t it? How did you feel while singing this one? Comment on it. I am waiting!
美しかったの?歌う時どう感じましたか、コメントお願いします。知りたいな!


Muthu-The Superstar Maharaja!ムテュー踊るマハラジャ

The first song in this blog will be none other than our Superstar Rajinikanth.
And, this was the first movie which gathered a lot of fans for Tamil and off late many Indian language movies.
このブログの最初の歌はスーパースターラジニカーンテュに他ならない!
この映画で、タミル語に日本人のファンが増え、最近インドのいろいろな言語の映画も日本でリリーズされています。

Movie Name/映画名: Muthu/ムテュー踊るマハラジャ
Actors/役者: Rajinikanth, Meena/ラジニカーンテュ、ミーナ
Singers/歌手: SP Balasubramaniam, AR Rahman/
       SP バーラスブラマニヤン、AR ラグマーン
Musician/音楽家: AR Rahman/AR ラグマーン
Lyricist/作詞家: Vairamuthu/バイラムテュ
Song Link/歌のリンク:https://www.youtube.com/watch?v=N5aR0lyXIkU
Karaoke link/カラオケリンク:Check out on SMULE app “Oruvan Oruvan Mudhalali”!
Gist of the song/歌の概要:Most of Rajinikanth’s songs have good morals. He is a renowned actor not only in South India but as well as North India and so most of his songs have good reach. This song says how one should treat others and what life is all about. Go ahead, sing and have fun! Please share it in the comments section.
ラジニの歌にはいつも教訓があります。南インドの方だけなく、北インドの人々もラジニの映画を見ます。この歌には人生というのは何かのような説明があります。この歌を歌ってみてください。コメント欄にも共有してください。

Here goes the transliteration and translation:
翻字及び翻訳 は以下の通りです:

オルバンオルバンムデャラーリ
ウラギルマテュラバンテョリラーリ
ビディヤイニナイッパヴァンエーマーリ
アデャイヴェンデュルムディッパヴァンアリバーリ


各個がボスだ!
世界の他の人が従業員!
運命を考える人が失敗者!
それに負けない方が賢いです!

ブーミヤイベッラアーユデャメデャルク?
プーパリッカコーダリエデャルク?
ポンノポルロポールカラメデャルク?
アーサイテュランデャールアギラムナック?


地を勝つに兵器が必要か?
花を摘むに斧が必要か?
金や物のためどうして戦場へ行くの?
望みを退治すると、世界がもらえる!

マンニンミーデュマニデャヌッカーサイ!
マニデャンミーデュマンヌッカーサイ!
マンデャーンカダイセイルジェイッキラデュ
イダイ、マナンデャーンウナラマルッキラデュ!
カイイルコンジャンカースイルンデャール
ニーデャンアデャルックエジャマーナン!
カルテュヴァライックンカースイルンダール
アデュデャーンウナックイェジャマーナン!
ヴァールビンアルテャムプリンデュヴィデュ
ヴァールカイヤイヴァーリクディテュヴデュ!


人は土が好きだ
土が人を好きがれるだ
最後に勝つのが土だ
でも、心がそれを分かってくれない
手にちょっと金が有ると
自分がマスタだ
金が首まで付くと
金がマスタだ
人生の意味を理解しなさい
人生を生きなさい

オルバンオルバンムデャラーリ
ウラギルマテュラバンテョリラーリ
ビディヤイニナイッパヴァンエーマーリ
アデャイヴェンデュルムディッパヴァンアリバーリ

各個がボスだ!
世界の他の人が従業員!
運命を考える人が失敗者!
それに負けない方が賢いです!

ヴァーナンウナック、ブーミユンウナック
ヴァラップガローデュサンダイガルエデャルック?
ヴァーラチョルデュイヤルカイヤダ!
ヴァールヴィルテュンバムセヤルカイヤダ!
パラヴァイガルエンナイパールクンボーデュ
ナラマーナラマーエンギラデ ェ !
モテュガルメッラティラックンボーデュ
ムテュムテュエンギラデェ!
イニマイイニメールポーガーデュ
アダ、ムデュマイエナックヴァーラデュ!


空も土もあなたのものだ
どうして畑のためけんかするの?
自然が人生を生きるっていう
人生の心配が人間の作成だ!
鳥が私を見ると
私に元気かと聞く
蕾が芽生えるとき
私をムテュムテュと呼ぶ
甘味が通れない
老年が私に来ない

オルバンオルバンムデャラーリ
ウラギルマテュラバンテョリラーリ
ビディヤイニナイッパヴァンエーマーリ
アデャイヴェンデュルムディッパヴァンアリバーリ

各個がボスだ!
世界の他の人が従業員!
運命を考える人が失敗者!
それに負けない方が賢いです!

ブーミヤイベッラアーユデャメデャルク?
プーパリッカコーダリエデャルク?
ポンノポルロポールカラメデャルク?
アーサイテュランデャールアギラムナック?


地を勝つに兵器が必要か?
花を摘むに斧が必要か?
金や物のためどうして戦場へ行くの?
望みを退治すると、世界がもらえる!

Hope you enjoyed singing this song, coming with one more very soon!
歌ってみましたか?どうでしたか?もうすぐ別の歌をアップロードするよ!
待っていて!

TaNi is born!

The Ice-breaker!

Ah, finally I am here! Feels like I am getting closer to my dreams! If you ask my friends or people who are close to me, they can tell you how much I love watching movies. But, not many know that I have a liking to subtitle/translate movies. This art of subtitling was taught to me by Ms. Nandini Karky, the director of Subemy- the Subtitling Academy. I am still a novice to subtitling.

After this training/workshop, my all-time love sparked an idea inside me! When I started learning Japanese language in the year 2009(All thanks to my husband!), I came to know that Tamil language and Japanese language share a lot of similarities (Thanks to Professor Susumu Ohno- we share the same date of birth!). I also learnt that our very own superstar Rajnikanth’s movie, “Muthu” was dubbed into Japanese as “Muthu-Odoru Maharaja”. That’s when I started thinking that Japanese people may be interested in Tamil language and its entertainment industry. My love for movies and my love and passion towards Japanese has helped me in creating this blog today.

This blog is intended mainly for

Japanese natives– who are interested in beautiful Tamil songs and

Japanese learners– who know or want to know beautiful Tamil songs

and for anyone who is interested in Tamil movies and Japanese language.

A special note of thanks to all my friends who promptly responded when I was confused to choose songs (there are numerous songs that are beautiful both lyrically and musically).

Why is this called Project TaNi?

Tamil and Nihongo(Japanese) – the first two letters in each of these languages make this title. Also, the word “TaNi” also means unique (among many other meanings). I hope this blog stands out.

I have translated and transliterated Tamil songs in this blog so that Japanese can also try and sing Tamil songs with Karaoke.

I always would want to include new Tamil songs in my blog, so request you to keep posting any song which you feel should reach the international audience.

You will be seeing many Tamil songs with Japanese translation and transliteration in this blog henceforth.

うわー!ついに夢が叶った!私の友達や知り合いに聞けば、私が映画が大好きのことがわかります。これだけか?私が映画・歌をサブタイトル・翻訳もしたいなあ!このサブタイトルという芸術を教えてくださったのは「ナンディニカールキ」という方です。この方の会社が「スベミ」という会社で、タミル語の映画に英語のサブタイトルを実行しています。

この訓練の後、頭に新しい案が生まれた!2009年に日本語を勉強始めた時(主人のおかげで)、日本語とタミル語に相似点があることは気に入りました(教授Susumu Ohno様の研究主語です!(私たちの誕生日が同じ日です!))。1998年にインドの役者ラジニが演じたタミル映画は「ムトゥ 踊るマハラジャ」というタイトルでリリースされました。それが始まりです。その後、「ロボット」という同じ役者の映画がリリースされました。

日本人がタミル語の映画に興味があるかと思い、このブログを書き始めました。

このブログは、

  • タミル語の歌を歌いたい、この意味を知りたい日本人。
  • 日本語勉強している方、タミル語の歌に興味がある方。
  • それ以外にも、日本語とタミル語に興味がある方
    に対して書いたブログになります。

たくさんの素敵な歌があり、何を選択するかと混乱していた時、手伝ってくれた友達に、「ありがとうございます!」(作詞的又は音楽的に素敵な歌がいくつもあります。)

プロジェクトタニとは何ですか?

タミル語の「タ」と日本語の「ニ」になります。タミル語でタニというのは、特殊という意味になります(たくさんの意味がありますけど)。

タミル語の歌を日本語で翻訳及び翻字して、アップロードします。カラオケで日本人もタミル語の歌を容易に歌えます。

大好きなタミル語の歌があり、どうやって歌うか、意味は何かと混乱している方がコメントにその歌を貼り付けると私がその歌を翻訳また翻字します。

これから、タミル語の歌を日本語で歌ってみてください!
よし!!!